WWE殿堂

WWE殿堂が設立されたきっかけは、1993年に死去したアンドレ・ザ・ジャイアントである。彼の生前の功績を称える目的で、WWF(後のWWE)はWWF殿堂を創設した。WWF殿堂は1996年まで毎年一回実施された。この当時は特にPPVに連動したイベントとはなっておらず、選定した結果を発表し、独立した式典として表彰式を行っていた。しかしながらその式典の規模は大きなものではなかった。

2004年に入り、1996年以降行われていなかった殿堂入りが復活する。団体の名称がWWEに変更していたので、殿堂の名称もWWE殿堂となった。また、殿堂入りの表彰はレッスルマニア前日に行われるイベントとして、一連のレッスルマニアの行事に組み込まれることとなり、表彰も盛大に行われることとなった。レッスルマニアの最中にも殿堂入りの人物が紹介される時間が設けられている。